Athlete Report アスリート・レポート

スカラシップを受けて

スカラシップを受けて

⇒スカラシップチャレンジページ 1年間スカラシップを受けて他にはない機材面でのサポート、活動資金サポートなどレース活動をする上で良い経験になりました。 12月のフィッテングから始まり、そこで自分の弱いところを指摘されました。その弱さを克服するために練習し、その練習の成果が少しでたのが3月の全国選抜。ポイントレースで7位になり、4月のチャレンジロードレースで5位になりました。...

続きを読む
ベルギー遠征 レポート

ベルギー遠征 レポート

⇒スカラシップチャレンジページ 今年で3回目となるサイクリングアカデミー。 4月にレースで落車して怪我を負い、渡欧前に宮ヶ瀬クリテリウム、AACAカップに出場しましたが、どちらもDNFで終わりとても不安がある中渡欧した。 ジュニア2年目であり、去年もレースを走っているのでどんなレースかわかっていたので段々と調子を上げていき、最終的には勝ち逃げに乗り最後の勝負に絡めることを目標に走った。...

続きを読む
7月レースレポート

7月レースレポート

⇒スカラシップチャレンジページ ★7月2日 宮ヶ瀬クリテリウム  エリート 4月中旬に落車をし、約2ヶ月半ぶりのレース。 細かいコーナーに狭い平坦区間、勾配のある上り1周1キロのコース。 自分の今の力を見るために出場した。スタートして集団は縦に伸びアタックがかかる。自分はそれに食らいつくことしかできず半分もしないところで集団から切れる。 骨折の影響もあってか、上半身と下半身がまったく連動しない。そして、まったく踏めない。...

続きを読む

骨折についての経過

⇒スカラシップチャレンジページ 4月16日に肋骨骨折、横突起骨折してからもうすぐ1ヶ月になります。 大怪我したのは人生初めてで、これからの事を考える上で良い休みになったかと思います。 高校3年生の大事な時期に怪我をしてしまい、インターハイに出場できないという状況に陥りました。ですが、自分が目指しているところはそこではなく、ヨーロッパで走るということ。...

続きを読む
【レースレポート】全国高等学校選抜自転車競技大会ロード 33位

【レースレポート】全国高等学校選抜自転車競技大会ロード 33位

⇒スカラシップチャレンジページへ戻る 11.1km×7周 77.7km 結果:33位 ■目標:勝つ 高体連のレースは人数が多く、落車が多いので常に前にいることが最低条件になる。 レースは、ローリングスタートが終わり2キロほどの登りに入りペースがあがる。そこで人数がある程度絞られ、下りでは集団落車が起こり1周目で集団は40人ほどになる。そして、5人の逃げができ集団は落ち着きタイム差は20秒から最大で40秒ほどまで広がる。 ラスト1周に入る前に逃げが捕まり、何人かが抜け出し、さらにそこから1人が抜け出し独走ゴールとなった。...

続きを読む
【レースレポート】チャレンジロード J1 39km 5位 山岸 大地

【レースレポート】チャレンジロード J1 39km 5位 山岸 大地

⇒スカラシップチャレンジページ ■4月9日 チャレンジロード J1 39km 結果:5位 目標 前で展開しつつ、勝つこと 前回の選抜ロードで集団に付いているだけで、何も出来なかったので今回は前で展開しつつ、アタックなどに反応するようにした。 スタートして10番手くらいでアタックに反応できる位置にキープ。序盤からアタックはあるが、下りで吸収の繰り返し。その後、大学生のペースアップで集団の人数が20名ほどに。...

続きを読む
【レースレポート】ウィンターロードレース Bクラス2位 山下太一

【レースレポート】ウィンターロードレース Bクラス2位 山下太一

⇒スカラシップチャレンジページ ■2/26 ウインターロードレース レースレポート Bクラス 2着 修善寺逆回り6周。4周目入るまで集団は特に動きなく、ペースも全然上がらない。4周目の途中で1人逃げが決まる。 6周目の登りでアーティファクトの岩本選手がアタック、それに自分を含め数人がブリッジして逃げの選手を追う。 そのまま追走数人でゴール前まで行き、逃げの選手を捕まえつつスプリント。自分と同じWRの鳥倉選手を刺せず、2着。 今年最初のロードレース、落車、怪我なく終われて何よりです。 山下 太一...

続きを読む
【レースレポート】KINAN AACAカップ 第3戦 1-1 6位 山岸大地

【レースレポート】KINAN AACAカップ 第3戦 1-1 6位 山岸大地

⇒スカラシップチャレンジページ ■2017年3月11日 KINAN AACAカップ 第3戦 1-1 結果:6位 目標 勝つこと。そして、選抜前に足りないところを見つけること レースは5.1キロを20周の約100キロのレース。スタートして、逃げたい人たちがアタックをするが吸収。それが繰り返される。自分もその逃げにのることが1つの目標だったのでアタックに乗るが、吸収されるので少しポジションを下げた時の3周目で4人の逃げが決まる。...

続きを読む
【レースレポート】大磯クリテリウム第3戦 エリート2位 山岸 大地

【レースレポート】大磯クリテリウム第3戦 エリート2位 山岸 大地

⇒スカラシップチャレンジページ 大磯クリテリウム第3戦(2016年12月25日) 結果:エリート 2位 レース展開は序盤から初山選手、畑中選手などのアタックがあるが決まらない。半分を過ぎたところで畑中選手とシエルヴォの西沢選手が飛び出す。集団は牽制状態で自分が1人で先頭の2人を追う。最終的には西沢選手がちぎれ自分が追いつきそのままゴールという展開。...

続きを読む