-Syncshield- シンクシールド ペイントプロテクションフィルム

自転車用ペイントプロテクションフィルム

“シンクシールド ”は世界31ヶ国で展開する洗車のプロフェッショナル『洗車の王国』とのコラボレーションで開発された自転車用PPF(ペイントプロテクションフィルム)。自動車用として世界で愛された性能を自転車用に最適化しました。もちろん車用シンクシールドと同様の環境で全て国内で開発・生産されています。

“シンクシールド”は、ただ傷がフレーム本体につくのを防止する、既存の自転車用保護シールでは持たない特別な性能を多数付加されています。他の製品とはレベルが違います。

シンクシールドの備える自己修復コーティング技術は自転車の塗装表面を守るだけでなく、その自己修復効果により、フィルム表面へのキズの発生をも抑制し、車体な美観を長期間維持することが可能です。また、極めて高い透明性と難黄変性を持った特別な素材を使用し、不透明化や黄変で車体の美観を損ねません。そのほかケミカルやアスファルトのタール、オフロード走行時の泥・埃などへも高い耐性と汚れ落ち性能を示し、長期間塗装面を保護します。

 

価格4860円(税込)

 

Syncshield – シンクシールド – の性能

R

自己修復能力

ただキズから守るだけでなく、微小な傷は自己修復します。細かな傷が入ってしまうと汚れも張り込んでしまい塗装面の光沢を失ってしまいますが、Syncshield - シンクシールド -であれば傷が自己修復し、汚れを寄せ付けません。これにより、フレームの塗装面の光沢を保ちます。
R

撥 油

クルマに利用する場合、アスファルトなどから飛んでくるタールやピッチなどの油汚れのこびり付きを防ぐ効果があります。自転車では駆動系のオイル汚れから守り、掃除もしやすくなります。
 
R

撥 水

洗車の王国による泥水の撥水テストにおいて、車のボディへの汚れの付着を防いでいますが、自転車においても防汚効果を発揮します。
 
R

透明性

スポーツバイクは美しく塗装された製品が多数あり、これを損なうようでは本末転倒です。高い透明性にこだわって開発されたペイントプロテクションフィルム『Syncshield』はフィルムが貼られていることすら気づかないほどの透明度です。
R

無黄変性能

Syncshield -シンクシールド-に採用されたウレタン素材は、無黄変タイプの特別な素材です。その性能は世界最高峰の品質です。前述した透明性も黄変してしまっては台無しですが、Syncshield -シンクシールド-であれば長期にわたりフレームを守ってくれます。
R

退色防止

長期間、日光などの光にさらされた塗装面は、元の色の鮮やかさを失っていきます。こうした退色を防ぐのがペイントプロテクションフィルムの役割であり、本製品Syncshield -シンクシールド-も基礎的に持つ性能の一つです。

R

施工方法