クリスタルグロウ-ガラスコーティングキット

世界31カ国 で実際に使用されているプロ仕様ガラスコーティング剤を自転車に最適化

本製品のベースになった車用クリスタルグロウ は世界31カ国 約800店舗の自動車コーティングショップで実際に使用されているプロ仕様のガラスコーティング剤であり、その性能を自転車に最適化したものです。
最大の特徴は、一度の施工で長期間効果が持続する点にあります。
現在プロショップで使用されている耐久型コート剤の中でも、頂点といわれるコーティング成分を使用しております。

無機質のガラス皮膜を形成するため、防汚効果や光沢性はもちろんのこと、高い撥水性能を発揮します。
高硬度皮膜と言われるコート剤は数多く存在しますが、この『クリスタルグロウ』はそういったコート剤の中でも間違いなく最高峰のコート剤の一つといえるでしょう。

国毎で環境も様々で、内モンゴルやチベットなどの極寒地域、タイやマレーシアなど一年中高温多湿地域、アフリカや中東 インドなど砂やホコリが極端に多い地域もあります。
自動車は常に屋外にあるため、自然環境からのダメージは直接的に受けます。
そんな世界各地の様々な環境下でもコーティング効果を十分に発揮させることは非常に難しいことなのです。

本製品『クリスタルグロウ』は、そんな厳しい条件下で使用されている世界水準のコーティング剤です。

雨でも行われるロードレース、砂や泥が容赦無く塗装に降りかかるMTB・シクロクロス、日々のライディングで蓄積する汚れ。スポーツ自転車ならではの過酷な環境に晒される愛車を強固に保護、美しさを長期間守ります。

使用方法は非常に簡単です。
基本的な作業は、本液を塗布していただき、ただちに付属のクロスで拭き取るだけです。
初めて施工される方でも簡単に、ご使用いただくことができます。

 

また、“クリスタルグロウ -ガラスコーティングキット”では、バイクを美しくコーティングするための下処理のため、バイク洗浄剤“ボディクリン”とフレーム脱脂剤“ワックスオフ”を同梱しています。フレームに付着したチェーンオイルや汗、ドリンクなどの油汚れを完全に除去し、コーティングに最適な状態を作り出します。

「プロ仕様のコート剤を、プロと同じ手順で試してみたい!」というオーナー様には最適なセットです。
一度お試しいただければ、きっと感動していたただけると確信しております。

自転車のためのプロ仕様ガラスコーティング!

3年耐久のプロ仕様ガラスコーティングを自転車に施工するために仕様調整した商品です。コーティングを使用する前の事前の洗浄から脱脂まで、一連の施工をするための専用の洗浄液やクロス等がすべてそろった商品です。

価格 7,500(税抜き)

使用方法

【ご注意ください!】
クリスタルグロウの硬化タイミングは作業環境の気温、湿度により大きく変化します。

弊社スタッフの経験では空調の効いた室内の場合、塗布後1時間程度で拭き取りづらくなってくるようです。(屋外の場合もっと短時間になる可能性があります。) また、塗布直後に拭き取ってしまうとコーティング剤が定着する前に拭き取ってしまうことにもなります。
室内作業の場合、拭き取り工程は塗布後30分~1時間の間に行うのが一つの目安と言えます。

質問 施工について

.クリスタルグロウは自転車のメンテナンス初心者でも施工可能ですか?
.車体を分解しないでも施工できますか?
.どのように車体に塗ればいいですか?
.マット塗装のバイクにも施工できますか?
.“作業後12時間程度は保管に注意”とありますが、どういった点に注意すればいいですか?
.『クリスタルグロウ』を施工中、室内でもホコリなどを被ってしまうと思うのですが、問題ないのでしょうか?
.手作業で満足のいく施工は可能なのでしょうか?
.時間をおいた塗り重ねによる皮膜の強化は可能でしょうか?
 
 
 

.クリスタルグロウは自転車のメンテナンス初心者でも施工可能ですか?
 本製品は自転車メンテナンスでよく利用されるスプレータイプのコート剤とは異なり、完全プロ仕様のガラスコーティング剤となりますが、洗車・下地処理用のケミカルもセットになっていますので、初めての方でも十分に施工可能でしょう。
使い方さえ間違えなければ、ムラ等も出にくく、扱いやすいコーティング剤です。
   
 
.車体を分解しないでも施工できますか?
 はい、十分に可能です。 もちろん分解して行ったほうがより細かく作業が行えますが、車体が組みあがった後からでも十分に施工可能です。そのための専用クロスも付属しています。
 
 
.どのように車体に塗ればいいですか?
 クリスタルグロウ本液を車体に塗る際のポイントとしては、薄く薄く塗り込んで頂く事が基本となります。
目安としては、付属のクロスに3~4滴クリスタルグロウ本液をしみこませた状態で、トップチューブなどのメインパイプに十分に塗り広げることができます。
 
 
.マット塗装のバイクにも施工できますか?
 はい、使用することができます。
 マット塗装へ使用すると、やや光沢を帯びた状態となります(濡れたような質感)。塗装にもよりますが、完全にグロス塗装のようになってしまうことはありません。クリスタルグロウを施工することで、マット塗装の劣化や擦りによって部分的に光沢が出てくる症状を抑制する効果も期待できます。
 
 
.“作業後12時間程度は保管に注意”とありますが、どういった点に注意すればいいですか?
 クリスタルグロウはふき取り作業を終えた状態で、すでに表面に定着していますが、完全な効果には12時間前後安全に保管していただくとより美しい仕上がりとなります。
 油分・脂質の付着(素手で長時間触る・チェーンオイルなど)、多量の水分(雨・夜露などに塗れる)、拭き上げ以外で強く擦るなどを避けて保管してください。特に洗車や雨中走行等、多量の水分を車体に浴びせる行為は施工後3日以上開けてから行ってください。
 
 
.『クリスタルグロウ』を施工中、室内でもホコリなどを被ってしまうと思うのですが、問題ないのでしょうか?
ホコリに関しては、全く問題ありません。3日間の間にホコリなどが付いてしまったとしても、コーティング層の形成に問題が出ることはありません。 ご安心下さい。
 
 
.手作業で満足のいく施工は可能なのでしょうか?
もちろん手作業での塗り込みとなります。したがって、誰でも施工は可能です。
弊社コンセプトストアやプロバイクショップで施工を行ったとしても、コーティング作業手順に違いはありません。
もちろん手作業での塗り込みとなります。したがって、誰でも施工は可能です。
ただし、正しい手順で施工していただく必要がありますので、施工の際には付属の使用説明書を熟読してから作業を進めていただければと思います。
 
 
.時間をおいた塗り重ねによる皮膜の強化は可能でしょうか?
重ね塗りも可能です。もちろんコーティング効果をよりアップさせることが出来ます。
クリスタルグロウの次回の塗り重ねに関しては、一ヶ月程度時間をあけてから行う事をお勧めしています。
 
 

質問 他社製品との併用について 
 
 .クリスタルグロウ施工後、他社のコーティングスプレーを使うことはできますか?
.他社製・車用の液体コーティング剤で重ね塗りすることはできますか?
 
 
 .クリスタルグロウ施工後、他社のコーティングスプレーを使うことはできますか?
可能です。クリスタルグロウが完全に硬化していれば、他社製のコーティングスプレーを用いてもその効果を最大限に引き出すでしょう。
作業を行う際の注意点として、クリスタルグロウのコーティング層が完全に安定する、施工後三日以上の時間を空けて行ってください。
 
.他社製・車用の液体コーティング剤で重ね塗りすることはできますか?
避けてください。WALKRIDEクリスタルグロウは自転車の塗装面に最適化された製品です。したがって、他社の製品と混合した場合は。意図しない変化が起こる場合があります。
 
 

質問 そのほか
 
 
.私のバイクはトライアスロン用のTTバイクです。クリスタルグロウは1セットで足りますか?
 
極端に大きいフレームサイズなど、特殊な条件でない限り、TTバイク、フルサスMTBでも足りるはずです。

しかし、初めての施工の場合には、塗り過ぎてしまう傾向がありますので、2セットご用意いただいたほうが良いと思います。これは、安全策としてのアドバイスです。
もちろん1セットで量が足りた場合、ホイールやコンポーネントへ施工していただくことも可能です。