ディスクブレーキ専用カーボンロードホイール

AW45

¥220,000(税抜)

走りは軽く、
安全性は高く。

AW45に採用されているカーボンスポーク1本の重量はわずか3グラム(ニップル含む)。ステンレススポークと比較すると半分以下と超軽量。さらに十分な剛性も備えます。

存在感と機能性の両立。

45㎜ハイトのカーボンディープリムは外観を引き締め、高い巡行性能をバイクに与える。
ヒルクライムもこなせる重量で幅広いシーンに対応

シンプルに使いやすく。

専用ハブのディスクローター固定方式はローター交換が容易なセンターロック仕様。
独自設計のニップル形状と合わさることで、メンテナンス時のスポーク捻じれを防止。スポークへの過剰な負荷を防ぎ、振れ取りなどの作業性も向上する。

 

タイヤの選択肢も広く

45㎜ハイトのワイドリムには次世代スタンダードのチューブレスタイヤも装着可能。カーボンスポークとの相乗効果でソフトな乗り心地に貢献する。

 

AW45では、理想のホイールとしての性能を獲得するべく、従来の金属スポークに比べ約3倍の引っ張り強度を誇るカーボンスポークを使用。

1.『剛性の確保』

 一般的にディスクブレーキ仕様のホイールはハブのフランジ幅減少の影響で剛性の低下が弱点とされている。特に下りではディスクブレーキの強力な減速と旋回による横方向へのストレスが同時に発生するため安定した走行には剛性の高さが不可欠。AW45はカーボンスポークを採用することにより十分な剛性を確保している。

2.『快適な乗り心地』

 剛性の高いホイールはその硬さ故に快適な乗り心地が犠牲になりやすいが、AW45は振動吸収に長けたカーボンファイバーをスポークにも採用することにより高剛性エアロホイールとは思えない快適さも兼ね備える。

3.『容易なメンテナンス』

 通常のスポークホイール同様のメンテナンスが可能。独自設計のニップル形状により、メンテナンス時のスポーク捻じれを防止。スポークへの過剰な負荷を防ぎ、振れ取りなどの作業性も向上する。

4.『超軽量』

 AW45に採用されているカーボンスポーク1本の重量はわずか3グラム。(ニップル含む) ステンレススポークと比較すると半分以下と超軽量。

価格:220,000(税抜)
重量:1610g
ディスクブレーキ専用(センターロック)
リムハイト:45mm
スポーク:カーボンスポーク
ハブ:OLD100/12㎜スルーアクスル(フロント),OLD142/12㎜スルーアクスル(リア)