5月28日~6月1日 練習レポート

ヤビツ
5月28日(火) トレーニング

走行距離:76km
MAX心拍:187bpm

☆練習内容
ヤビツ峠TT 38分10秒

旧コンビニ跡から開始して38分10秒。
一応ペース配分考えて後半にペース上げたが思ったより遅い。

下ってから平坦1.5分~2分走を小田原厚木道路側道で。2往復計4回、上りは追い風で車に詰まり下りは向かい風でタレる。

夜、3本ローラー24㎞。基本流し、途中2回ケイデンス120以上でもがきを入れる。
終わってから固定ローラーで新シューズの慣らしをして終わり

 

 

やいたっぽい練
5月30日(木) トレーニング

走行距離:41km
MAX心拍:190bpm

☆練習内容
やいた片岡ロードレースっぽいコースで練習。コースは1分半から2分で登り切れる坂を登ってから1周900mの平坦周回コースを6~7回回って先ほどの坂を下り、少し走ってからまた坂を登るの繰り返し。大体1周10㎞くらいを3周して本番のイメージを沸かせる。

登りがあるレースは登り切ったあと休めないと聞いていたので坂を登り切ったらそのまま200mほど踏み続けて速度を乗せることを意識。きつくは感じたが本番のレース強度より多分強度は低いだろうな…

帰ってからウォークライドさんに行きボディーケアしてもらう。腰が割とヤバいらしい、改善しないと。ついでにオーバーホールに出していたWR2ARを引き取ってきた。


めっちゃキレイになっていてブレーキの引きも軽い、感激

 

 

大井松田、ヤビツ
5月31日(金) トレーニング

走行距離:101km
NP:213w
TSS:247

☆練習内容
前半は大井松田方面、二つの登りを含むコース。

 ・十国峠 3m31s 342w

まあまあのタイム、パワーは出ているし追い込めた。

 ・大井松田の射撃場坂 5m49s 253w

途中でタレて踏めなくなってしまった。

後半はヤビツへ。旧コンビニ跡からTT。

 ・ヤビツ旧コンビニから 35m12s 254w

信号に引っかかったりしたがベストタイム。パワーは思ったより出ていない、FTPくらいを維持したかった。前半抑え目、急坂抑え目、緩斜面は頑張る、ラスト1㎞はアウターで踏み切るという作戦だったがそれが良かったのかな。でもまだ遅い、30分切りを目指したい。

 

 

セミナー参加
6月1日(土) トレーニング

走行距離:33+83km
NP:201/210w
TSS:61/173
MAX心拍:187/199bpm

☆練習内容
逗子で開催された「世界基準の自転車トレーニングセミナー」に参加。
朝は家から逗子まで33㎞をファストラン、トレーニングセミナーの前にトレーニング。

元UCIチーム監督のマネル監督によるセミナーの内容は別のレポートに譲るとして、セミナー後に体験させてもらったマネル監督のトレーニングライドについて。

≫セミナーの様子はこちら

コースは江ノ島を出発し小田原までの平坦道を走り折り返して帰ってくるコース。監督とアリアンナ選手、リサ選手(この2名は女子ワールドツアーチームでも走っている)、大堀選手の3名のHigh Ambition 2020所属女子選手とセミナー参加者が走った。

自分は荷物の受け取りで少し遅れて出発して追いかけるが全く追い付かず、小田原から監督たちのグループが戻ってきたところで合流。合流してから一緒に走っていたが、ちょいちょいマネル監督がアタックして女子選手たちもそれに乗る。2回目までは対応できたが3回目に千切れた、他の参加者も全滅。しかも男子が千切れる速度域なのに彼女らにとっては回復走の強度らしい…。世界レベルを肌で感じられた。

 

所属選手