大磯クリテリウム第2戦 特別種目TTT
2018年12月23日(日) レース

【レース結果】
順位:10位(4分23秒849、トップ+27秒797)
距離:900m×3Laps
天候:雨
出走:11チーム

【目標】
綺麗な隊列を組んで走る

【コースコンディション】
 雨、路面ウェット

【レース内容】
チーム・ウォークライドより4名で参戦。レース前の(寒さで震えながらの)ミーティング?ではとにかく安全に行こうという方針に。

いざスタート地点へ、ここで思わぬ関門が。ホルダーにサドルを持ってもらってのスタンディングが凄まじく怖い。自分だけふらつく。「こんなんでスタートできるのか…?」と不安だったがなんとかこけずにスタートできた。

スタートしてから隊列を組むわけだが、雨なので前走者のホイールから水しぶきがダイレクトに飛んでくる。そのうえ雨のレースは初めてでコーナーがめちゃくちゃ怖い、コーナーのたびに全員ばらける。そんな状態でコーナー立ち上がりでペースを上げようものならたちまち空中分解するので全くペースを上げられない。

そんなこんなであっという間に最終ラップの最終コーナーへ。ここで自分が先頭を交代してもらい後ろに下がろうとしたら後続2名が千切れている。タイムは2番目に通過した選手のタイムが適用されるため、急いで前に出たチームメイトを追う。さながらゴールスプリントかのような勢いで追い上げ、ライン前でチームメイトを差してゴール。

【改善すべき点】
とにかくまともに隊列を組めなかった。コーナリングが全員バラバラでチームワークのチの字もなかった。
ちなみにチーム・ウォークライドからは40代から50代のシニアメンバーのチームも出ていたのだが、このシニアチームに4秒差をつけられた。フィジカル面ではこちらのチームの方が有利なので明らかにテクニック面で負けていたということだろう…。

あとは、
・ホルダーに支えてもらってのスタンディングスタート
・雨のレース
に慣れていないということも改善したいポイント。

【感想】
ひどい結果ではあったが、TTTの難しさを体験できたのは良かった。
TVで観るプロのTTTを見る目が変わった。

所属選手