シクロアカデミア・ロゴ

自分で色々練習を試してみたけど登りが辛い!

どんな練習をするとスキルアップできるの?

もう少しヒルクライムのタイムを上げたいんだけど。

このセミナーはペダリングを改善し少しでも登りを楽にこなしたい方であれば、どなたでも参加できます!!

 

・平坦と登りでペダリングは変えた方が良いの?

・体重を使ったペダリングってよく分からないんだけど。

・ダンシングをすると余計に辛い。

・回転回転って言うけど、速く回すと余計に苦しいんだけど?

・効率の良いペダリングって実際どんなペダリングなの?

 

セミナーで多く出る質問です。


自転車で速く走る為には体力が重要ですが、本当に速い人は
基本的なペダリング技術にプラスして体力があるんです。

だから、基本を身に付けていない人が、ただ闇雲に頑張ってトレーニングをしても、故障をしたり、速く走れないのです。

今回のセミナ―では座学で自転車の基本である効率的なペダリングの理論を学び、身体を正しく動かくことが目的です。


今回のセミナーの講義内容

・自転車を効率的に前進させる基本的なペダリング理論。

・ペダリング時に疲れ難い身体の動かし方。

・体重を上手く使う為のボディコントロール。

・状況に合ったペダリング技術。ダンシング等。

・タイムアップの為のトレーニングメニュー。

 

 cyclosphere_ss_3 cyclosphere_ss_1 cyclosphere_ss_5 cyclosphere_ss_4

 

 

10644960_713128122113554_8704227203824252300_n
(サイクルモードでのペダリング解析の様子)


(過去のセミナーの様子)

 

セミナー講師の須田コーチは世界でただ一人のパイオニア公認ペダリングモニターアドバイザーであり、数多くのペダリングセミナーを開催。またメーカーホームページで解説、海外でのセミナーも行っております。

 

パイオニア株式会社HP

台湾セミナー(台湾バイシクルクラブ)

 

<セミナーの流れ> 
①屋内にてペダリングの基礎理論や身体の使い方をの講習を行います。(2時間程度)

②お昼休みの後、榛ヒルのコースの一部を使い、ペダリングのレクチャー、トレーニング方法を実践しながら実走によるセミナーを行います。(2~3時間)

③質疑応答

 

<主催> 
株式会社ウォークライド

 

<協力>
パイオニア株式会社

 

<講師>
須田 晋太郎

プロフィール写真3

ウォークライド主任コーチ。
ボディケア、バイクフィッティングからペダリングなどライディングスキル、トレーニングまでを包括的に指導する自転車プロコーチ。

MTBの国際的インストラクター資格も有し、ロード、シクロクロス、MTBと国内最高峰カテゴリーでのレース経験があり、幅広い指導スキルを持つ。

現在はウォークライド社のシクロアカデミアを主導し、全てのサイクリストが安全に正しく楽しむ事を目的とした指導を行う。雑誌等でも数多く技術指導を担当。

日本体育協会公認自転車競技上級コーチ
IMBA(国際マウンテンバイク協会) ICP LV2 MTBインストラクター
PMBI(プロマウンテンバイクインストラクター) LV1 MTBインストラクター
バイクフィット社公認プロバイクフィッター
パイオニア公認ぺダリングモニターアドバイザー
元国体自転車競技神奈川県代表監督
元湘南ベルマーレコーチ・マッサー

 

 

<セミナー参加費>
7020円(税込)

 ※保険代含む

 
 
<日時>
2019年4月14日(日)

9:30~15:30(20名程度)  

※雨天の場合は座学となります。

 

<会場>
⾼崎市榛名福祉会館
⾼崎市下室⽥町900番地4

 

 

<募集人数>
20名程度

 

<持ち物>
自転車
ウェア
シューズ
防寒着

着替え等

※実走を行いますのでヘルメット、グローブ、防寒着を忘れずにお持ち下さい。

 

<お申し込み方法>
お申し込みフォーム

締切2019年4月7日

※お申し込み後に自動返信メールが届かない場合は、メールアドレスの
記載間違い、メール受信設定に問題がないかご確認ください。

 

<お申し込み後の流れ>

①お申し込み後に自動返信のメールが送られます。

②その後、通常3営業日以内に振込先等のご案内のメールをお送りを致します。
 5日を過ぎてもメール返信が無い場合はお手数ですが、お電話にてお問い合わせ下さい。

③受講費のお振込をもってエントリー完了となります。

④セミナー前に最終のご案内メールをお送りいたします。

 

<イベント規約>
イベント参加費のご入金をもちまして、以下のイベント規約に同意したと致します。必ずご確認下さい。

ウォークライドイベント規約

 

<お問い合わせ>
お問い合わせフォーム