スカラシップを受けて

⇒スカラシップチャレンジページ

1年間スカラシップを受けて他にはない機材面でのサポート、活動資金サポートなどレース活動をする上で良い経験になりました。
12月のフィッテングから始まり、そこで自分の弱いところを指摘されました。その弱さを克服するために練習し、その練習の成果が少しでたのが3月の全国選抜。ポイントレースで7位になり、4月のチャレンジロードレースで5位になりました。

調子が上がってきた矢先に大磯クリテリウムで自分の不注意で大怪我を負いました。大怪我するのは行きてきた中、競技を始めて初めてのことでした。怪我をすることは良くないことですが、これからを考える良い時間となりました。
復帰するまでに1ヶ月かかりその後の欧州遠征、韓国遠征にむけて調子を上げていきましたが、怪我する前のような調子にはもどせず良い走りができませんでした。自分でも、楽しみにしていた欧州遠征で去年より走れずとても悔しい結果となりました。

その後もなかなか調子をあげることができなかったり、大きい大会が中止になるなどシーズンを通して決して満足できるシーズンではないものとなりました。
来年はカテゴリーが上がり、レベルがさらにら上がるのでもう一度自分の弱いところを見つめ直し、それを克服できるようにこの冬にシーズンインに向けて乗り込んでいきます。

須田コーチをはじめとするウォークライドの店長の山添さん、代表の山根さん、チームのみなさま、応援してくださったみなさま、1年間ありがとうございました。お世話になりました。

ページトップへ