先週の土曜日はクラブのサイクリングツアーを予定していたのですが・・・。
参加予定のメンバーが体調を崩したり急用などでことごとく不参加。(T-T) 結局クラブの古株さんと二人だけになってしまいました。
ちょっと寂しいけれど、気の置けない仲間との男二人旅も悪くないです。

この日の目的地は100㎞先の伊豆高原の日帰り温泉。行きは自転車、帰りは輪行で戻ってきます。クラブライドでも何度か行ったことのあるルートで、メンバーにはとても評判の良い定番サイクリングプランです。
年末年始の慌ただしさが一段落したせいか、晴天の週末にも関わらず道路はどこも交通量が少なめ。風もなくあらゆる条件がサイクリングには最高のコンディションでした。

途中、小田原の『サイクルショップ三井』様にお邪魔して新年のご挨拶。三井社長をはじめ皆さんが開店準備でお忙しいタイミングに、文字通り邪魔をしてきちゃいました。朝からお騒がせして申し訳ありません。

サイクルショップ三井の皆様と。

ストアから約60㎞走って熱海に到着です。ここまでは平坦基調なので結構良いペースで来られました。
まだまだ余裕ですが、急ぐ旅ではないので小休止。熱海の観光名所『貫一お宮の像』の前で外国人観光客に交じって記念撮影なんてしてみます。

熱海の観光名所でお約束のショット。

金色夜叉の名場面ですね。

練習では何度も前を通っていますが、こうして像の前まで来たのは今回が初めて。こんな風に寄り道に時間を費やすのもサイクリングの醍醐味ですね。脇の記念碑を見て、改めて『金色夜叉』のお話しに興味が湧きました。(アニメ化でもしてくれないかな。^^;;)

熱海を過ぎるといよいよアップダウンが始まります。峠のような長く厳しい登りではないんですが、きつめな斜度の連続攻撃で結構ダメージを食らいます。こういうところで無駄に頑張るのがロード乗りの悪い癖。今日は練習気分を満喫しないよう努めてペースは抑え目に。(^-^)

左手に初島が見えます。

そして右手には大島。現場で見ると写真よりも間近に感じます。

空気が澄んで最高の眺望です。

ストアから100㎞。目的地の日帰り温泉に到着です。
ある意味ここまでは通過儀礼。ここからが真のイベントです!

日帰り温泉に到着~!ここまでちょうど100㎞。

温泉で疲れを癒し、海鮮料理に舌鼓。メニューは眺めても値段からは目を逸らし、気になる料理を躊躇なく注文します。
海鮮丼、煮魚、フライ・・・片っ端から持って来~い!

温泉で和んだ後はお待ちかねの・・・。

じゃんじゃん持ってこ~い!

腹一杯食いました。本当に堪能しました。お会計の時に少しだけ後悔しましたが、そんなことに心を痛めているようでは大人のサイクリストになれないので気にしません。

丘の上の温泉から駅はまではほんの数百メーター。自転車を牽いてテクテク歩いても5分と掛からないので腹ごなしには丁度いいです。

流石ベテラン。輪行も手慣れたもんです。

慣れれば10分掛かりません。

電車が来るまで時間が無かったので、手際よく準備します。ベテランなら数分で出来るパッキングも、不慣れな方だと20~30分掛かかることも珍しくありません。今回は二人ともサクッと終わりましたが、自信の無い方は少し余裕をもって行動しましょう。(ローカル線で電車に乗り遅れると大変です。)

空いているので遠慮なく座ります。

往路で苦労したアップダウンも電車に乗ったらあっという間です。(トンネル抜けてるからアップダウンしてない?)

小田急線の小田原駅。なんだか幻想的です。

小田原から小田急線に乗り換えます。降車駅である本厚木までは急行で40分程ですが、今日は大人のサイクリングなので贅沢してロマンスカー(特急)に乗ります。全席指定の列車なので確実に座れるし、輪行袋を担いでいても他の乗客にあまり迷惑が掛からないのは何よりのメリットです。

ロマンスカーの最新型らしいです。

最新車両には大きなトランクスペースが用意されていました。ラッキー!

まだ新車の匂いがします。

JRと小田急を乗り継いでストアに戻ったのが19時半。朝から晩までトコトン遊び尽くした一日でした。想定外の二人旅になりましたが本当に楽しかったです。お付き合いいただいたクラブ員さんには感謝です。ありがとうございました。

お疲れ様でした!

そして今回参加できなかった皆さんと行くサイクリングも再度計画中です。今度は大勢の仲間でワイワイ行きたいな~。(^-^)