前から欲しかったんです!

ストアに新しいツールを導入しました。

みなさん、何だか判りますか?
これはイタリア『Bici Support社』の『BIKE SIZE』という製品で、その名の通り自転車の色々なサイズ計測する測定器具です。(ベテランサイクリストにはご存じの方も多いでしょうね。)

使い方は色々ですが、当ストアでは主にフレームの載せ替え作業に使用します。
サドルの高さや後退幅はもちろんのこと、サドルとステムの落差,リーチなどを正確に測定し、フレーム載せ替え作業時に再現します。もちろん今までもフレーム載せ替え時には細かく採寸していましたが、専用の道具を使用することによって採寸精度が格段に上がると期待しています。

 

フレーム載せ替え直後は少なからず違和感が出るものですが、それがフレーム特性に因るのかセッティングのズレに因るのかで悩むのはよくある話。そんな時にきちんとした道具で計測しておくと安心できますよね。ちょっと大きくて置き場に困る機械(しかも高価!)ですが、こいつが皆さんの迷いや不安の解消に役立ってくれれば導入した甲斐もあるってもんです。

ページトップへ