「メディカル・バイクフィット」故障しにくいポジションを手に入れ快適ライド

シクロアカデミア・ロゴ

疲れにくいから速い!

疲れにくいから故障しない!

痛くないから楽しい!

それがウォークライドの目指すバイクフィッティング

 

快適に速く走るポイント

 

①自分の目的に合ったバイクの種類選び
②自分の身体の特徴にあったパーツ選び
③自分の骨格にあったベースポジションの決定
④自分の身体の柔軟性や、動かし易さにあったポジションの調整

01IMG_0696IMG_0709

 

ここまでがフィッティングの領域

 

⑤正しいポジションで基本的な筋肉の使い分け
⑥状況や目的に合った筋肉の使い分け
⑦体重や筋力を上手く自転車に伝える技術
⑧目的に合ったフィジカル能力の向上

DSC00923IMG_1524

 

 

ここまでが正しいポジションが前提での身体の使い方

 

速く走れない、痛みが出るといった方は、この順序の中に間違いがある可能性が高いのです。

ウォークライドの「メディカルバイクフィット」はアメリカのバイクフィット社が提唱するバイクフィット理論と

自転車競技者、カイロプラクター、自転車コーチとして多くの経験を持つ須田コーチのノウハウをミックス。

基本を大事にするというウォークライド社の理念に基づき、見せかけのパワーアップや、身体の個人差を考慮しないフィッティングは行いません。

長くサイクルスポーツを楽しむ土台となる、基本を構築するためのポジションを作り上げます。

 

<フィッティングの流れ>
ウォークライド・コンセプトストア内の施術室にて問診、30分程度のボディケアを行い、
目指すポジションの方向の確認、身体の歪みや疲労状態を確認し、ニュートラルな状態に近づけます。

その後、クライアントのライディングスタイル、身体の特徴に合わせ、バイクを調整。

バイクフィットでは現在お乗りのバイクのセッティングを調整し乗り手に最適化するイメージです。

 

調整項目

・サドル高
・クリート前後位置
・サドル後退幅
・Qファクター
・シューズカント調整
・シューズ振り幅調整
・ステム長
・ハンドル高さ
・ハンドル幅
・ハンドル角度
・ブラケット位置

 

バイクサンドさんのサイトでメディカルバイクフィットの様子が紹介されております。

バイクサンドホームページ

 

<フィッター>
プロフィール写真
ウォークライド・シクロアカデミア主任、プロバイクフィッター。
陸上競技を経て自転車競技者となる。U-23時代プロチーム・イノアックに所属。ボディケア、バイクフィッティングからペダリングなどライディングスキル、トレーニングまでを包括的に指導するプロコーチ。

カイロプラクティック師としても15年以上のキャリアをもち、トップアスリートのボディケアに従事。種目を問わず多くの自転車選手のボディケアやセルフケアの指導を行う。

 現在はウォークライド社のシクロアカデミアを主導し、国内トッププロを含め多くのサイクリストのフィッティングを担当。

日本体育協会公認自転車競技コーチ
IMBA(国際マウンテンバイク協会) ICP LV2 MTBインストラクター
バイクフィット社公認プロバイクフィッター
パイオニア公認ぺダリングモニターアドバイザー
国体自転車競技神奈川県代表監督
元湘南ベルマーレコーチ・マッサー
カイロプラクティック師

 

<対応車種>
ロードレーサー
シクロクロス
トライアスロンバイク
タイムトライアルバイク

マウンテンバイク

 

<場所>
ウォークライド・コンセプトストア

〒243-0014 神奈川県厚木市旭町5-1-1

 

<持ち物>
バイク
ウェア(膝が出せる、一般的なパッドの厚さのパンツ推奨)
シューズ(クリートは新しいものを推奨)
お持ちであれば、交換用ステム等

 

<料金>
25000円~(税込)

※クリート調整シムの枚数により若干アップチャージがかかる場合があります。

 

<お申し込み方法>
お申し込みフォームよりお申し込み。
メッセージ欄に以下の情報を追加下さい。

・ご希望の日時
・現在使用しているペダルの種類

 

お申し込みはこちら

 

<お問い合わせ>
株式会社ウォークライド 
12時~21時 (火曜休業)
046-210-2750

ページトップへ